バイアグラのQ&A

 

バイアグラの効き目や効果の持続時間は?

 

個人差はあるものの約4~5時間は効果を発揮します

190dc216b53fd
バイアグラの効き目や持続時間には個人差があります。

そのため、誰が服用しても平等に同じ効果が現れるとは断言できませんが、平均で4~5時間の持続時間だと言われています。

バイアグラの効き目ですが、人間の体内には酵素と呼ばれる勃起を抑制してしまう成分が存在しますが、バイアグラに含有されている有効成分は酵素の働きを妨げることができ、それによって勃起を促進する効き目があります。

また、勘違いされがちですが、バイアグラを服用することで性的興奮を起こすような効き目はありません。

あくまでバイアグラは性的な興奮によって勃起をサポートしてくれるお薬、と考えておくと良いでしょう。

いわゆる精力剤や媚薬とはまったく異なる薬です。

服用するタイミングが大切です

バイアグラに限った話ではなく、医薬品は服用するタイミングが重要です。

どのような薬にも正しい効果を得るためのベストなタイミングがありますから、まずはそこをしっかり知っておくことが重要と言えるでしょう。

基本的には医師や薬剤師に説明を受けた通りに服用する必要がありますから、いつでも服用して良いというわけではないことを覚えておくことです。

では、バイアグラを服用するベストなタイミングはいつなのかということですが、基本的には性行為の1時間ほど前に水で服用します。

医薬品によっては水以外のもので服用することを禁止しているものもありますが、バイアグラの場合は清涼飲料水やお茶、アルコールなどでも特別問題はないと言われています。

性行為を絶対にすると分かっているとき、そのような雰囲気になりそうなときはタイミングを見計らって服用しておけば適切な効果が期待できるのではないでしょうか。

バイアグラは比較的効果の表れ方も早い薬と言われていますが、即効性が強いとまでは言えません。

性行為のギリギリになって焦って服用しても正しい効果を得られることはありませんし、残念な結果になってしまう可能性もありますから注意しましょう。

食後の服用には注意が必要です


薬を飲むのは食後、というイメージを持っている方は多いのではないでしょうか。

例えば風邪薬などでも食後に服用するお薬が多いですし、そのためバイアグラの服用に関しても食後のほうが良いのではないか、と思っている方は意外に多いのではないでしょうか。

結論から話すと、バイアグラの効果を最大限発揮するためには食後ではなく食前が好ましいと言われています。

バイアグラの有効成分は腸から吸収されることになりますから、食後だと有効成分の吸収が遅れてしまい結果的に勃起が妨げられてしまうこともあります。

空腹時の服用だと早ければ30分ほどで効果が現れると言われていますから、即効性を求めるのなら食前に服用するようにしたほうが良いでしょう。

どうしても食後に服用することになる、というときにはできるだけ脂っこい食べ物を避けておくと良いかもしれません。

脂っこい食べ物だとバイアグラの有効成分が吸収されにくくなってしまうため注意が必要です。

できるだけあっさりした食事にしておくと有効成分の吸収を妨げることもないでしょう。

どうしても食事するときはその前に服用しましょう

女性とデートなどにでかけるとお食事をともにすることもありますし、そうなるとバイアグラを服用したいからといってひとりだけ食事を摂らないわけにもいきません。

では、このようなシーンではどのようにすれば良いのでしょうか?

このような場合の対処法としては、食事をする前の空腹時に服用しておくことで対処できます。

空腹時に服用しておけば有効成分が体に吸収されますから効果が期待できます。

どうしても食事をしなくてはいけないときはまずバイアグラを服用してから食事を摂ったほうが良いでしょう。

また、バイアグラはお酒を飲んだあとでも効果が期待できると言われていますが、やはり飲み過ぎてしまうと逆効果となってしまうようですから注意しましょう。

異性とのデート中にはついお酒も進んでしまいがちですが、アルコールを摂取し過ぎたばかりにバイアグラの正しい効果を得ることができず性交渉も失敗してしまった、というケースも考えられるので注意してください。

(まとめ)バイアグラの効き目や効果の持続時間は?

1. 個人差はあるものの約4~5時間効果を発揮します

バイアグラには勃起を抑制する酵素の働きを妨げ勃起を助ける効き目が期待できます。

また、効果の持続時間には個人差があるため一概には言えないものの、4~5時間ほど持続することがほとんどです。

2. 服用するタイミングが大切です

バイアグラを服用するタイミングは性行為に及ぶだいたい1時間前と言われています。

服用するタイミングを誤ってしまうとバイアグラの正しい効き目を得ることが難しくなってしまうかもしれませんから注意しましょう。

3. 食後の服用には注意が必要です

バイアグラは食後よりも食前に服用したほうが効果も早く現れる傾向にあります。

食後だと腸からの有効成分吸収が妨げられますから、なるべく食前に服用するよう注意しましょう。

4. どうしても食事するときはその前に服用しましょう

バイアグラをどうしても食後に服用しなくてはならない、というシーンもあるかもしれませんが、その場合は食事を摂る前に服用しておくと良いでしょう。

先に体にバイアグラの有効成分を吸収しておけば良いのです。

EDの治療は専門クリニックにご相談ください!

EDの悩みは専門医に相談するのが
最も効果的です。

医学根拠に基づいた専門クリニックで治療をすることで多くの方が悩みを解消されています。