博多でバイアグラを手に入れる!おすすめED専門クリニック

ED治療薬は薬局で販売されておらず、基本的にED治療を扱うクリニックで処方してもらうことになります。しかしながら、「病院」「クリニック」と聞くと「時間がかかる」「面倒」というイメージがあるのか、多忙な方や、触診などが苦手で抵抗感があるという方が通うのを避け、結果的に治療を始めるのが遅くなることも多いのです。

それらの心配を解消してくれるのがイースト駅前クリニック博多院です。
予約は必須ではないうえ待ち時間はごく短く、来院から処方まで最短8分で済みます。
また、触診はありません。どういった点に悩んでいるかなど、症状に関する簡単な問診のあと、適切な薬を処方してもらえます。
EDにお悩みで、「それなら通えるかも…?」と気になった方は、イースト駅前クリニックの詳しい情報をチェックしてみましょう。

\詳細はこちら/

待たずに診断、触診もなし!
イースト駅前クリニック博多院

福岡のED専門クリニックは中央区・博多区に集中!

福岡は、九州の中でもED専門クリニックが多くある地域です。特に、中央区はED専門クリニックが集中しており、その次に博多区、城南区というような順で続いています。EDで悩んでいる方にとって、専門クリニックが多いことは喜ばしいことです。しかし、多すぎると逆に「どこのクリニックで受診すればよいのか分からない」というような声を耳にします。そこで、福岡でもEDクリニック治療の穴場である『博多区』に絞って、おすすめのED専門クリニックを紹介するので、ぜひ参考にして下さい。その他、ここではバイアグラとバイアグラジェネリックの違いについてなど、ED治療についても説明していきます。

生活習慣病とEDは繋がっている!?

今の日本は『ストレス社会』と言われているように、多くの人が生きる上でストレスを感じているようです。EDもストレスを感じると心因性のEDになることが分かっていて、日本の成人男性の3人に1人はEDを患っていると報告されています。その数、推定約1,800万人。つまり、日本人男性にとってEDはとても身近なものなのです。また、EDは生活習慣病とも密接に関わっています。生活習慣病は、食生活の乱れやストレス、睡眠・運動不足、喫煙飲酒など生活習慣が主な原因とされている病気です。生活習慣病は、短期間でなるような病気ではありません。10年20年と除々に進行していきますが、EDは比較的短い期間で発症するケースがあるようです。さらに、EDにも食生活の乱れやストレス、睡眠・運動不足、喫煙飲酒などが関係しています。すなわち、EDは生活習慣病の初期症状といえるのです。

生活習慣病でもバイアグラは服用出来る?

その1 高血圧

生活習慣病の代表格といえば、高血圧です。よく、『高血圧の人はED治療薬を服用できない』と言われますが、それは違います。

・安静にしている時の血圧が、上:170mmHg以上/下:100mmHg以上
・高血圧の治療をしていない

上記の2項目に該当する人は、バイアグラを服用出来ませんが、高血圧の人でもしっかりと治療を行っているのであれば、バイアグラを服用しても良いとされています。

その2 糖尿病

今現在、糖尿病の治療を受けている人は、注意が必要になります。糖尿病の治療薬の中には、硝酸系の薬があり、その薬は、『バイアグラの併用禁忌薬』となっているからです。万が一、硝酸系の薬とバイアグラを一緒に服用すると、心肺停止など深刻な副作用の症状が出ることがあります。ですから、今現在糖尿病の治療を受けている場合は、きちんと医師に伝え、承諾を得てからバイアグラを処方してもらいましょう。

その3 心臓病

心臓病の中でも、注意が必要なのが、狭心症や心筋梗塞を含んだ虚血性心疾患の方です。その場合、症状によっては、ニトログリセリンを処方されていることがあり、その薬は『バイアグラを含むED治療薬の併用禁忌薬』に指定されています。ニトログリセリンに使用されている成分はバイアグラを含むED治療薬と非常に組み合わせが悪く、一緒に併用すると最悪の場合、命に関わる可能性があるからです。なので、バイアグラを処方してもらいたいと検討している際は、必ず医師に相談してバイアグラを服用していいのか確認して下さい。

バイアグラを含むED治療薬は改善薬ではありません!サポート薬です!

『治療薬』と呼ばれているため、ED症状を改善し、EDの原因を解決してくれる薬と勘違いされがちです。バイアグラを含むED治療薬は、あくまで機能サポートするもので、勃起機能低下そのものを治療・改善する薬では無いことを覚えておきましょう。なので、EDをきちんと治したいと考えているのであれば、バイアグラの服用だけではなく、身の回りの生活習慣を見直し改善していくことが大切です。

教えて!分かる人!バイアグラジェネリックのQ&A

バイアグラは、1錠あたり平均約1,500円前後する高価な薬です。しかし、バイアグラジェネリックは、バイアグラと『同じ成分・同じ効き目』があり価格は2割~7割安く購入することができます。そのため、バイアグラジェネリックを処方してもらう方が増えているようです。ここでは、バイアグラジェネリックの素朴な疑問について紹介していきます。

バイアグラジェネリックのQ&A

Q1 バイアグラと同じ効き目なのにバイアグラジェネリックはなぜ安いの?

A それを説明するには、薬に関する特許の話が絡んできます。

新薬の開発には、『長期に渡る開発期間』『莫大な開発費用』『開発の途中で中止になる可能性』という大きな3つのリスクがあり、どの製薬会社でも簡単に開発出来るというものではありません。また、新薬を開発し発売するまでには、多くの厳しい審査をクリアし、開発までの膨大な資料などを提出しなくてはならず、その分価格も高く設定されるのです。

それを保証するのが、薬の特許。新薬を開発した製薬会社には、一定期間の間その新薬を独占出来る権利が貰えるのです。その後、薬の特許期間が終わると、薬の権利は『国民の共有財産』になります。その為、効果があると分かっている薬を『短期間』『低費用』で作る事ができ、その薬のことを『ジェネリック医薬品』というのです。

新薬とジェネリック医薬品

引用元:日本ジェネリック製薬協会

つまり、バイアグラ(新薬)の特許期間が完了した後に製造・販売されたのが、バイアグラジェネリック(ジェネリック医薬品)なのです。そのため、バイアグラと『同じ成分・同じ効き目』なのに、安い価格で手にすることができます。もちろん、バイアグラジェネリックも厚生省から安全性を認められている薬です。バイアグラジェネリックを処方してもらうことで、今までネックになっていたバイアグラ購入費用を抑えられることになります。

Q2 『シアリス』『レビトラ』のジェネリックは無いの?

A 今のところは、ありません。『シアリス』も『レビトラ』も、まだ薬の特許期間中なので、ジェネリックがないのです。そのため、ED治療薬をジェネリック医薬品にしたいと考えた場合、バイアグラジェネリックとなります。今後、『シアリス』『レビトラ』の薬の特許期間が終わるまでは、バイアグラジェネリックがおすすめです。

Q3 バイアグラジェネリックの名前がすべて「シルデナフィル錠」となっているのはなぜ?

A バイアグラという名称は登録商標です。そのため、バイアグラを開発したファイザー株式会社がバイアグラをいう名称を所有しています。当然、登録商標ですので、他社はバイアグラという名称をしようすることができないのです。少し前までは、ジェネリック医薬品を開発した各製薬会社が独自にジェネリック医薬品の名称をつけて販売していました。しかし、同じ効果の薬なのに名称が複数あるため、誤ったジェネリック医薬品を投与・処方する事故のリスクが増えたため、ジュネリック医薬品の名称を統一することが義務付けされたのです。

ジェネリック名称統一のルール 有効成分名 + 薬剤の型 + 含有量 + 「発売元」
東和薬品のバイアグラジェネリック名 シルデナフィルOD錠50mg VI「トーワ」
キッセイ薬品のバイアグラジェネリック名 シルデナフィル錠50mgVI「キッセイ」

博多でおすすめのED専門クリニック特集

バイアグラや、バイアグラジェネリックの知識が付いてきたところで、博多でおすすめしたいED専門クリニックを紹介していきます。博多でのクリニック選びの参考にしてみて下さい。

博多でおすすめのEDクリニック

イースト駅前クリニック博多院

イースト駅前クリニック博多院は、博多駅から徒歩ですぐの場所にあるクリニックです。イースト駅前クリニック博多院の特徴は、『予約不要』『初診・再診無料』『お薬代のみ・院内処方』となっています。さらに、バイアグラを含むED治療薬を1錠からでも処方してくれるので、安心です。もちろん、バイアグラジェネリックもありますよ。クリニックに勤務するのは全て男性スタッフなのも、おすすめできるポイントです。

住所 福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目2-2 博多東ハニービル208
TEL 092-413-0181
最寄り駅 JR博多駅筑紫口
休診日 月 火
診療時間 水 木 金 土 日 祝
午前 10:00~13:30 10:00~18:00
午後 14:30~19:00

スキンクリニック 博多院

スキンクリニック 博多院に来院する男性は、20代~70代と、とても幅広く利用されています。福岡市営地下鉄天神駅から歩いて2分の場所にあるので、通院の際便利です。女性の医師もいますが、男性医師を指名することも可能。メールでのカウンセリングも受け付けています。また、このクリニックでは、スイスの医療機器メーカーが開発したEDマックスという治療器を使い、EDを元から改善する治療も行っています。EDをしっかり治したいと思っている人におすすめのクリニックです。

住所 福岡県福岡市中央区天神1-13-19天神MARUビル9F
TEL 092-738-7338
最寄り駅 福岡市営地下鉄 天神駅
休診日 火(完全予約制)
診療時間 月 火 水 木 金 土 日
午前 10:00~19:00
午後

JKSクリニック

JKSクリニックは、博多でも珍しいED治療専門のクリニックです。また、EDを根本から治療する、最新の医療機器『ED1000』を導入している日本でも数少ないクリニックになります。バイアグラやバイアグラジェネリックなどを服用しその効果がある時にED1000での治療を開始する方がより高い効果を得られるようです。バイアグラやバイアグラジェネリックと繰り返し使っている人は、ED1000での治療を検討をおすすめします。

住所 福岡市博多区博多駅東2-2-13 博多駅前ビル8F
TEL 092-260-8393
最寄り駅 JR博多駅 筑紫口
休診日 月 木 祝日
診療時間 火 水 金 土 日
午前 10:00~20:00 10:00~18:00
午後

博多のED専門クリニックで男の自信を取り戻そう!

博多には、来院しやすいED専門クリニックがたくさんあります。また、どのED専門クリニックでも、バイアグラやバイアグラジェネリックを処方してくれるので、悩んでいるのは勿体無いですよ。しっかりと医師に相談することで、解決される事も多いので、一度ぜひED専門クリニックに足を運んでみて下さい。EDは日本人男性にとって身近なものです。処方されたバイアグラやバイアグラジェネリックで男の自信を取り戻しましょう!

クリニックの選び方