バイアグラやそのジェネリックは神戸でも処方してもらえるのか?

神戸市でバイアグラ治療薬を処方してもらえる?

男性ならではの悩みと言えばED。加齢だけでなくストレスもおもな原因と言われており、誰でもどの年代でも起こり得る症状です。デリケートな分部の問題なので「恥ずかしい」という思いが強く、そのまま放置してしまう方も少なくないようですね。
しかし、EDは「バイアグラ」という治療薬によって改善することが可能な症状。神戸には ED治療薬の処方が可能なクリニックがいくつもありますので、相談しないのはもったいないです。

ここでは、ED治療薬の処方を受ける前に知っておきたい知識や神戸でおすすめのクリニックなどを紹介していきます。是非参考にしてください。

ED治療薬のバイアグラとは?

まずは、ED治療薬のひとつである「バイアグラ」とはどんな薬なのか、というところから紹介していきましょう。

どんな薬であるか

ED治療薬は現在いくつかの種類がありますが、バイアグラはその代表と言ってもいいでしょう。世界的に名が知られており、最も長くED治療薬として使用されています。開発したのはアメリカの製薬会社である「ファイザー社」で、アメリカでは1998年から、日本ではその翌年から販売され始めました。

バイアグラの有効成分である「シルデナフィル」には、「PDE5(ホスホジエステラーゼ5)」という物質を活性化させないようにする作用があります。PDE5は血管の拡張を邪魔してしまう物質で、これの働きが活発になると性器に十分な量の血液が行き渡らなくなり、勃起不全となることがあるのです。シルデナフィルがPDE5の作用を押さえて血管の拡張を助けてあげることで、血液がしっかりと流れるようになりEDの症状が改善するというわけ。

飲み方は?

空腹時に服用するのが一番のポイント。というのも、バイアグラは食事の影響を受けやすく、胃の中にほかのものが入っているとうまく吸収されなくなってしまうのです。せっかく服用しても効果が半減、もしくはまったくなくなってしまう可能性もありますので、空腹時の服用は必ず守りましょう。また、大量のアルコールを摂取しても効果が発揮されにくくなります。
効果が現れるまでには30分くらいの時間が必要なので、飲むタイミングを見計らうことも大切。

副作用の心配はないか

顔の火照り・頭痛・動悸・鼻づまりはよく報告される副作用です。血流が急激によくなることで発症するもので、いずれも深刻なものではありません。
ただし、決められた量より多く服用したり、24時間以上空けずに連続して服用したりすれば副作用が強く出てしまうでしょう。また、併用禁忌とされている薬と併用すれば、意識を失うなど深刻な副作用を発症する恐れも。バイアグラを処方してもらうときには、服用中の薬と持病を漏れなく伝えてください。

費用を抑える方法は?

費用を抑えたいのであれば、ジェネリックを使用することです。日本では2014年5月以降からバイアグラのジェネリックが製造可能となっており、既に数種類がクリニックなどで処方されています。通常より2割~7割ほど安く購入できるので、費用を抑えたい方には最適です。

最も使用されてきた期間が長く、世界的にも知名度があるのが「バイアグラ」というわけです。「あんまり費用が掛かっても困る…」という方でも、バイアグラジェネリックを選べばある程度費用を抑えることができますよ。

バイアグラなどのED先発品の種類と特徴

バイアグラはいくつかあるED治療薬のうちのひとつ。日本で処方可能なED治療薬はほかにもいくつかあるのです。どんなものがあるのかを知って、選択肢を増やしましょう。

バイアグラ

有効成分

シルデナフィル。血管の拡張を阻害するPDE5の働きを抑えて、勃起しやすい状態にします。

効果の持続時間

5時間~6時間。性交渉の間だけでいいのであれば、十分な持続時間でしょう。

特徴

知名度、利用者数ともにナンバーワン。最初に開発されたED治療薬であり、確かな実績を持つので安心して服用できることを最優先する方におすすめです。

レビトラ

有効成分

バルデナフィル。シルデナフィルと同様、PDE5の働きを活性化させないことで勃起しやすくします。

効果の持続時間

5時間~10時間。10mgを服用するか20mgを服用するかによって変動します。

特徴

バイアグラの次に開発されたED治療薬で、効き方がよく似ています。ただし、バイアグラと違って食事の影響を受けにくいので、服用するタイミングをはかりやすいです。

シアリス

有効成分

タダラフィル。上記2つと同じく、PDE5の働きを抑えて勃起を助けてくれます。

効果の持続時間

24時間~36時間。圧倒的な持続力があるので、効果を長く持たせたい方に最適です。

特徴

一番新しいED治療薬。効果の持続時間が長いというのが最大の特徴です。1日以上効果が持続するので、どのタイミングで性交渉に臨むことになるのかわからないときでも安心。

いかがでしょう。それぞれ有効成分が異なるため、注意事項や持続時間が少しずつ異なります。体質や服用中の薬との相性に問題がなければ、状況に合わせて使い分けるというのもしょういいで。

バイアグラのジェネリック医薬品シルデナフィルとは?

歴史の長いバイアグラですから、すでに各クリニックでジェネリックの処方が可能。国産のものは「シルデナフィル」という名称で、いくつかの製薬会社が製造・販売しています。では、先発品であるバイアグラと何異なる点はあるのでしょうか?

成分の違いは?

お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、シルデナフィルはバイアグラに含まれている有効成分の名称。
まったく同じ成分で作られているので、効果はバイアグラと変わりません。もちろん、有効成分の量が少ない
なんてこともないので効き目も同じ。後発品(ジェネリック医薬品)は先発品とまったく同じに作られていますが、研究開発にコストが掛かっていない分安く販売できるのです。

シルデナフィルの特徴

シルデナフィルはいくつかの製薬会社から販売されているのですが、各製薬会社によって少しずつ特徴が異なります。

トーワ製薬

水なしで飲めます。レモン風味とコーヒー風味の2種類から選べるユニークな薬。バイアグラの特許が切れたあと、いち早く販売されたバイアグラジェネリックです。

テバ製薬

薄いピンク色で丸い形のものがあり、これはバイアグラとはまったく異なる見た目です。ED治療薬とバレたくない方におすすめ。

上記はほんの一部で、まだまだたくさんの製薬会社からバイアグラのジェネリックが販売されています。

いずれも成分に違いはありませんが、見た目や飲み方は製造元である製薬会社によって異なります。
また、価格も販売している製薬会社によって多少異なるようです。シルデナフィルはだいたい1錠900円~1,000円前後。バイアグラが1錠1,500円~2,000円ほどであることを考えるとだいぶ安いですよね。

ED治療薬はクリニックで処方してもらおう

最近は何でも通販で購入できてしまう時代。バイアグラやシルデナフィルも例外ではありません。
「個人輸入」といって、日本のクリニックでは取り扱いのない海外製のバイアグラジェネリックを安く購入することもでき、とにかく費用を抑えたい方の利用が多いようですね。
しかし、いくら安くても個人輸入はおすすめしません。というのは、安全性が低いからです。
海外製のものが悪いというわけではなく、通販の中には「偽物」が紛れ込んでいることがあるのです。なんの効果もないものはまだよく、健康被害をもたらすようなものもあります。きちんと正規のルートで流通しているものを購入するという意味でも、クリニックで処方してもらうのが一番安全な方法。神戸では、ほとんどのED専門クリニックが診察代を無料としているので、費用に大きな差が出ることはないでしょう。

また、どんな医薬品であっても、初めて服用する際に医師の診断なしというのは大変危険です。体質的に問題がないか、ほかの薬との飲み合わせは問題ないか、必ず医師に診断してもらいましょう。

神戸のおすすめクリニックはこちら!

イースト駅前クリニック 神戸三宮院

全国に展開している有名なクリニック。駅徒歩1分と抜群のアクセスのよさが魅力です。

住所 神戸市中央区琴ノ緒町5-2-2 三信ビル405
最寄り駅 JR三ノ宮駅 東口より徒歩1分
休診日 火曜、水曜
診療時間 月 木 金 土 日 祝
午前 10:00~13:30 10:00~18:00
午後 14:30~19:00

田中診療所

一見しただけではED専門のクリニックとはわかりません。来院するところを誰かに見られても安心です。

住所 兵庫県神戸市長田区腕塚町8-4-13
最寄り駅 JR新長田駅より徒歩7分、地下鉄西神山手線 新長田駅より徒歩7分
休診日 日曜・祝日、木曜・土曜の午後
診療時間 月 火 水 金 木 土
午前 9:00~13:00 9:00~13:00
午後 16:00~19:00

いずれのクリニックも初診料・再診料が無料です。また、イースト駅前クリニックは全員が男性スタッフで、薬の処方が院内でできるので女性と顔をあわせることがありません。しかも、駅からすぐなので仕事帰りや出掛けたついでに寄りやすいです。

EDの悩みは神戸のクリニックで解決しよう

いかがでしょう。バイアグラという薬について、ED専門のクリニックが通いやすいところだということについてご理解いただけましたでしょうか?
今回この記事で紹介した神戸のクリニックもそうですが、男性スタッフのみが在籍していたり、診察代がかからなかったりと各クリニックで通いやすくするための工夫をしています。しかも、バイアグラやバイアグラジェネリックを受け取るまでの時間はほんの10分程度。これで長年の悩みが解決するかもしれないのです。

神戸のED専門クリニックでは、電話やメールによる相談窓口を設けていることがほとんど。まずは相談するだけでも歓迎してもらえますよ。是非、一歩を踏み出してみてください。