パートナーのためにも東京でED治療を!おすすめ治療薬はシアリス

「過去に医師からバイアグラの使用を止められた」というED患者さんがいます。だからといって「頼みの綱の治療薬を使えなくなったから」とED治療をあきらめる必要はありません。当時はバイアグラしか治療薬がなかったかもしれませんが、ED治療は現在も進歩し続けており、バイアグラだけでなく、シアリスやレビトラといった新しい薬が登場しています。

「まだまだ現役を楽しみたい」「パートナーとの関係を深めたい」…そんな希望に光を照らしてくれる専門クリニックが、イースト駅前クリニック新宿院です。
最寄り駅から徒歩1分と通いやすいのに人通りが少ない立地で人気のこのクリニックは、専門医のていねいな診察を事前予約なしで受けられます。
個人に合わせたED治療薬を処方してくれますし、処方量も1錠からOKとお財布にやさしいのもうれしい配慮です。

シアリスなどのバイアグラ以外の治療薬が気になるという方には最適ですし、ED治療未経験の方も気軽に本格治療の第一歩を踏み出せますね。

\詳細はこちら/

パートナーとの仲を深めたい…
ED治療ならコチラ

東京にはバイアグラ以外のED治療薬もたくさんある!

ED治療薬というと、バイアグラが有名です。しかし、EDに効果的な治療薬として、シアリスやレビトラなども高い効果があります。東京には、そのような治療薬の処方を行っている専門クリニックや泌尿器科がたくさんあるので、ED治療を検討しているのであれば、東京の専門クリニックを訪ねてみましょう。

EDで悩んでいる日本人男性は、推定1,100万人~1,800万人とも言われていて、成人男性に当てはめると、3人に1人となります。ストレスを感じることの多い現代社会ならではの症状と言えるEDは、本人だけの問題ではありません。大切なパートナーにも大事な問題です。

ここでは、ED治療に関する間違った認識や、治療に踏み出せない理由について解決していこうと思います。自分のためにも、大切なパートナーのためにも、よりED治療に関する知識を深め、その一歩を踏みだしましょう!

パートナーがいるならシリアスがおすすめ!

特定のパートナーがいるのであれば、バイアグラよりも、シアリスがおすすめです。シアリスは、金曜の夜に服用すれば、日曜の昼間でその効果が持続することから、海外では『ウィークエンドピル』と呼ばれているメジャーなED治療薬になります。では、シアリスについての詳細をおさらいしてみましょう。

『ウィークエンドピル』シアリスとは?

シアリスってどんな薬?

シアリスは、2002年に発売されたED治療薬で、世界でも多くの愛用者がいます。あまり知られていませんが、シアリスは発売されてから11年後、2013年には、ED治療薬として世界で42%のシェアがあり、ED治療で一番使用されている薬です。なんと世界100カ国以上で処方されており、1,000万人以上の方が愛用しています。

シアリスの有効成分とは?

シアリスの有効成分は『タダラフィル』です。シリアスの種類には、『タダラフィル』の含まれている量によって、【5mg】【10mg】【20mg】の3種類に分かれています。シアリスの有効成分である『タダラフィル』は、バイアグラやレビトラに含まれる有効成分と違い、水に溶けにくく、より身体に留まる特徴を持っています。そのため、シアリスには他のED治療薬よりも長い持続時間があり、重宝されているのです。

シアリスの効果・特徴とは?

上記でも少し触れたように、シリアスの特徴として、まず持続時間の長さが挙げられます。他のED治療薬は、効果を感じてから約4~6時間となっていますが、シアリスの場合【10mg】20~24時間、【20mg】30~36時間と持続時間が長いのが特徴です。次に、食事やアルコールの影響を受けにくい点があります。他のED治療薬は、食事やアルコールの影響を受けやすく、時間やタイミングを気にしながら服用しなければいけませんでした。しかし、シアリスの有効成分である『タダラフィル』は水に溶けにくいという特徴があります。そのため、食事やアルコールの影響を受けにくく自然な流れで服用できるのです。

従来のED治療薬は、服用するタイミングが難しく、また効果が持続している間に性行為を終わらせないといけない心配や焦りがありました。しかし、シアリスの誕生で心配や焦りが軽減され、よりメンタルに負担がなくED治療薬を服用できるようになったのです。もちろん、従来のED治療薬と同様、空腹時の服用の方が身体への吸収が早く即効性があります。それでも、パートナーとご飯を食べたりアルコールを飲んだりする場合には、800kcalを目安に食事をしましょう。

ED治療をしたい!けど……治療に踏み出せない理由とは?

自分のためにも、パートナーのためにもED治療をしたいと思っている人が多いようです。しかし、ED患者の約7割がインターネットで検索するだけで治療を開始できずに悩んでいます。それは何故でしょうか?

インターネットで治療薬や対処法を調べてもクリニックに行かない理由とは?

理由1 インターネットにある間違った情報を信じている

NG・【女性がクリニックのスタッフとして働いている】
NG・【服を脱いでの診察や触診がある】
NG・【治療が痛い】
NG・【胎児に影響が出る】
NG・【一度服用すると持続時間の間ずっと勃起している】

上記のような情報がインターネット上で多く書かれているため、誤解をしてしまう人が多いようです。インターネットにはたくさんの情報があります。しかし間違っている情報が多いのも事実。100%鵜呑みにせず自分で選別し精査することが必要です。また、各クリニックのホームページでそのクリニックの雰囲気が分かるようになっています。インターネットの情報よりも、そのクリニックのホームページを確認する方がED治療の理解に繋がり間違った認識を防ぐことにも繋がります。どのような流れで受診するのかをフローにしているクリニックもありますよ。

理由2 インターネット通販の薬の方が安く購入できる

日本でED治療薬を発売している『ファイザー株式会社』『バイエル薬品株式会社』『日本新薬株式会社』『日本イーライリリー株式会社』の4社が合同で行った調査結果が2016年11月24日に発表されました。

ネット入手の約4割が偽造品

引用元:ファイザー株式会社

この調査結果によると、インターネットを介して購入したED治療薬のうち約4割が偽造品だったというのです。たしかに、2009年に比べ偽造品は減少傾向にあります。しかし、まだなお偽造品が多く出回っているのは事実です。偽造品の多くは、粗悪品で健康に被害が及ぶケースもあるので、注意が必要です。

理由3 恥ずかしいという思いがあり治療に踏み出せない

初診時に病院、クリニックでED治療薬を処方してもらうのは恥ずかしいと思いますか?

引用元:日本新薬株式会社 EDケアサポート

上記を見てもわかるように、58%の人が恥ずかしいと解答しています。しかし、実際は自律神経が悪化しEDになっていることが多く、生活習慣病と深く関わっているのです。そのため、放っておかずきちんとした治療が必要になります。

現在は、個人のプライバシーに考慮したクリニックが多くあります。そのため、診察もすぐ終わりシアリスを処方してくれるまでに約10~15分程度と、とてもスピーディーです。受付の際も、初診なのか再診なのかを聞かれ問診票を記入するので『EDの治療を受けたい』と受付に言う必要もありませんよ。

東京でシアリスを処方してもらえるのはココ!おすすめクリニック特集!

ED治療の必要性を理解してもらえた所で、東京でおすすめのクリニックを紹介していきます。ここでは、シアリスを扱っているクリニックを中心に紹介していきますが、自分でも情報を集め精査して下さいね。

東京のおすすめクリニック3選

イースト駅前クリニック新宿院

イースト駅前クリニック新宿院は、新宿駅から歩いて1分の場所にあります。EDやAGAなど、男性の悩み専門のクリニックになっており、スタッフは全員男性です。また、イースト駅前クリニック新宿院が入っている第3大谷ビルは1Fに「てもみん」が入っているため、周囲にも分かりにくく恥ずかしさをカバーできますよ。さらに、このクリニックは休診日が無い上、診療時間も長いので毎日時間に追われている東京の人でも通院しやすいクリニックです。

住所 東京都新宿区新宿3-23-4 第3大谷ビル3F
TEL 03-5363-1181
最寄り駅 JR 新宿/西武線 新宿
休診日 無し
診療時間 月 火 水 木 金 土 日 祝
午前 10:00~14:00 10:00~18:00
午後 15:30~20:00

八重洲のぞみクリニック

八重洲のぞみクリニックは、2007年に開業して10年目の信頼できるクリニックです。2016年の8月22日に移転をし、現在は八重洲通りのセブンイレブンの近くにあります。このクリニックもスタッフ全員が男性ですので、安心ですよ。クリニックには、お昼休みがないため、休憩時間を利用して通院も可能。EDやAGA、メディカルダイエット、男性高年期、STDなどの治療を行っており、1つのクリニックで全部をカバーしたい人にはおすすめです。

住所 東京都中央区日本橋3-4-14 八重洲N3ビル 3階
TEL 03-5755-3727
最寄り駅 JR東京駅/銀座線京橋駅/浅草線 宝町駅
休診日 水 日 祝
診療時間 月 火 木 金 土
午前 11:00~20:00
午後

新宿西口クリニック

新宿ウエストクリニックは、『早く快適な診療』をモットーにしているクリニックです。クリニックのホームページでは10分で終了と記載があり、診察のスピーディーさに定評があり、毎日多くの患者さんが通院しています。診察に時間をかけたくない方でも気軽に通院できるクリニックです。

住所 東京都新宿区西新宿1-18-16 野村ビル8F
TEL 03-6302-0641
最寄り駅 JR新宿駅/都営新宿線新宿駅/都営大江戸線新宿駅
休診日
診療時間 月 火 木 金 土 祝
午前 11:00~20:00 15:00~20:00 11:00~18:00
11:00~17:00
午後

新宿西口クリニックは、新宿駅から徒歩1分という立地にあります。駅の近くだから人目が気になると心配になる人もいると思いますが、新宿西口クリニックはビル8Fにあるので、大丈夫ですよ。こちらも男性専用クリニックなので、先生スタッフ共男性なので安心。シアリスをはじめ、ED治療薬を1錠からでも処方してくれます。また、初めての人用にお試しセットもありますよ。診療時間にバラつきがあるので、クリニックに行く際は時間を確認して行くようにして下さい。

EDで悩んでいるならクリニックへ行くことが一番の解決策!

男性にとってEDは、相談しにくい悩みの一つです。しかし、パートナーがいる場合、そのパートナーも悩んでいる可能性があります。『私に魅力が無いから』『他に別の人がいるかも』と不安になっていることもあるようです。

20代から30代の女性を対象に行なった、あるEDに関するアンケート調査では、『パートナーがEDだった場合、治療を望みますか?』という質問に約80%もの女性が『はい』と解答しています。

パートナーがEDだったら、治療してほしいと思いますか?80%がYESと回答

引用元:マイナビニュース

自分のためにも、大切なパートナーのためにも、まずはクリニックに行って相談してみましょう。今やEDは、3人に1人の現代病とも言えます。早めの治療が解決の糸口になりますよ。ED治療を開始して、パートナーとの大切な時間を楽しみましょう!