レビトラのQ&A

 

レビトラにはどんな効能が期待できるの?

 

有効成分によるスピーディなED改善が期待できます


レビトラは、何らかの理由で勃起が難しくなった状態、いわゆるED改善に役立つ薬です。

丸いオレンジ色の錠剤タイプとなっており、経口で摂取し効果へと繋げます。

EDをサポートするための薬は古くより存在していましたが、多くの患者を助けられる存在ではありませんでした。

ですが近年登場したレビトラをはじめとする改善薬は、勃起メカニズムそのものの促進に役立つ形であるため、高い効果が期待できます。

さらに中でもレビトラは、有効成分の特性から、実用的な特長をも持ち合わせています。

他のED改善薬で理想的な効果を体感できなかった人にも、より魅力ある存在となるかもしれません。

効能を詳しく把握し、ぜひ役立ててみてはいかがでしょうか?

レビトラってどんな薬?

錠剤タイプのレビトラは、1日1回1錠、水や清涼飲料水と一緒に服用して使用します。

有効成分バルデナフィルが作用することで、ED改善を期待できます。

厚生労働省に申請されたのは2001年で、のち2004年6月より販売が開始されました。

ED改善薬に関しては、2000年前後より先行品も展開されていましたが、さらなる効能へも期待できるとしてこちらもまた広まっていきました。

効能の詳細に関しては、後述で細かくご紹介します。

パッケージイラストには、特徴的な炎の絵が記されています。

これはマッチのように素早い効果が期待できることから、採用されたデザインだそうです。

種類は5mg、10mg、そして20mgの計3タイプが存在します。

錠剤の重さではなく、含まれるバルデナフィル量を現した名称ですが、錠剤自体が小型であるため、それぞれ大きさも少しずつ違います。

またTPTシートから出した状態で見分けが付きやすいよう、錠剤にバルデナフィルの含有量を刻印している点も特徴的です。

勃起はどんなメカニズムで起こる現象なの?


健康な男性であれば、性的興奮や刺激を感じることで自然に硬く大きくなります。

もちろんこれは陰茎そのものが反応しているのではなく、脳を介して起こる現象です。

まず、性的興奮感じた脳から、一酸化窒素が神経を介し陰茎へ放出されます。

すると陰茎内からは、いわゆる血管拡張剤の役割を担うcGMPがさらに放出されます。

これにより、血圧の下がった周囲にある血管から、豊富な血流が陰茎へと供給されます。

すると陰茎内にある海綿体組織は、充血した状態となります。

これが、性的興奮により陰茎が硬く大きくなる仕組みです。

そして興奮の収まった後は、逆に勃起を抑制する酵素であるPDE5という物質が放出されます。

常日頃から勃起し続けていると、生活や健康に影響を来してしまうためです。

バランスを考え、抑制もしてくれているのです。

ところがEDになると、従来どおりPDE5は存在するものの、cGMPの側が減少してしまいます。

すなわち、抑制の力に比重が傾く形となってしまうのです。

EDの人が性的興奮をもってしても勃起に至れない理由は、そのためです。

レビトラはどうやってED改善に働きかけるの?

効果的なED改善薬群の登場する以前、一般的な改善法としては、精力剤や栄養剤、誘引剤といった類が一般的でした。

そうした方法があったにもかかわらず、レビトラなどの改善薬が重宝されている理由は、勃起メカニズムそのものへ働きかける存在であるためです。

レビトラの有効成分バルデナフィルには、cGMPと同じく、血管拡張効果が期待できます。

これにより、EDでcGMP放出量が減っている人も、健康時のように血圧降下を促され、スムーズな血流へと近づけます。

つまり、cGMPなしで勃起のメカニズムを再現することができるのです。

加えて、勃起の妨げとなっていたPDE5を阻害する作用まで持ち合わせています。

このような、まさにED向けともいえる効能が期待できることから、レビトラは多くの症状で悩む男性を助ける存在となっているのです。

さらにレビトラならではの効能といえる部分が、服用してから早い段階で効果を期待できる点です。

空腹時に飲めば、服用後10~20分で効能が実感できる場合もあるほどです。

タイミングが欠かせないED薬において、実用性感じられる大きな特長といえるでしょう。

効果持続時間は4~8時間であるため、行為中をしっかりカバーすることが可能です。

持ち運びしやすい便利な錠剤タイプで、勃起メカニズムへ直接的に働きかけ、そして即効性ある作用が期待できるレビトラ、きっとあなたをサポートする嬉しい存在となってくれることでしょう。

(まとめ)レビトラにはどんな効能が期待できるの?

1.有効成分によるスピーディなED改善が期待できます

レビトラは、オレンジ色の丸型が特徴的な錠剤薬です。

有効成分が、勃起するために必要なメカニズムへ直接的に働きかけるため、高い効果を期待できます。

また、ほかにない特長をも持ち合わせており、実用性感じられる改善薬として役立てられます。

2.レビトラってどんな薬?

レビトラは、1日1回1錠を水などと一緒に服用する錠剤タイプのED改善薬です。

販売開始されたのは2004年6月からで、即効性が特長的なED薬として重宝されています。

種類としては、有効成分含有量の異なる3タイプが存在します。

3.勃起はどんなメカニズムで起こる現象なの?

勃起は、まず性的興奮感じた脳が、一酸化窒素を放出するところから始まります。

次に一酸化窒素に反応した陰茎が、いわゆる血管拡張剤であるcGMPを産生します。

これにより血流増進され陰茎へ充分な血が溜まった状態が、健康的な勃起状態です。

4.レビトラはどうやってED改善に働きかけるの?

レビトラの有効成分バルデナフィルは、cGMPと同様に血行促進へ働きかける成分です。

また同時にPDE5も阻害するため、EDの人が勃起する上で必要な条件をしっかり整えてくれます。

さらに即効性も優れており、有用な薬として役立てやすいです。

EDの治療は専門クリニックにご相談ください!

EDの悩みは専門医に相談するのが
最も効果的です。

医学根拠に基づいた専門クリニックで治療をすることで多くの方が悩みを解消されています。