バイアグラ・レビトラ・シアリスが欲しい方へ~海外通販サイトの実態とは?~

バイアグラ・レビトラ・シアリスなどのED治療薬の購入方法は、今のところ「クリニック」「通販サイト」の2通りとなっています。

クリニックで処方される「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」は、きちんとした正規品で、厚生労働省から認可が下りているED治療薬です。
対して、通販サイトで取り扱われているED治療薬は、未認可な薬剤が多いのですが、個人輸入や薬事法の規定を守れば違法な購入方法とはなりません。

ここでは、「クリニック」と「通販サイト」のメリット・デメリットを比較して、どちらの購入方法がお得なのか・安全なのかを調べてみました。
ED治療薬の購入方法で迷っている方は、ぜひ参考にしてみて下さい。
バイアグラ・レビトラ・シアリスの正しい購入方法を把握して、健康に影響が及ばないようにしましょう!

バイアグラ・レビトラ・シアリスの購入方法が知りたい!【クリニック&通販】

まずは、「クリニック」と「通販サイト」でED治療薬を購入するまでの流れを確認してみましょう。

クリニックでの購入方法

クリニックで、「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」を処方してもらう場合、医師による問診や診断が必要になります。
服を脱いでの診察・触診などは無いので、安心して下さい。
では、クリニックでの流れを確認しましょう。

1.受付・問診票

初診の場合は、受付窓口に初診であることを伝えます。再診の場合は、診察券を提示し、問診票に記入をします。
問診票は、EDの症状や、現在かかっている病気があるか、薬によるアレルギーなどの簡単な質問なので、2分程度で記入できます。

2.医師の診察・問診

EDに精通する専門の医師が問診や診察を行います。
今現在の状況から判断し、希望の治療ができるように診察していきますので、その際、不安な点、確認しておきたい点を質問できるようにしておきましょう。

3.院内にて処方

診察が終わると、受付窓口でED治療薬を処方、会計します。
ED治療薬は、「バイアグラ」「シアリス」「レビトラ」の3種類ですが、「バイアグラ」に関しては、ジェネリックも発売されています。

 

クリニックでの所要時間は、大体平均して10分程度です。
ED治療薬は1錠から処方可能なので、安全に購入することができます。

通販サイトでの購入方法

通販サイトで購入する場合は、サイトによって購入方法が異なりますが、大体の流れは同じです。
では、通販サイトでの購入方法を確認してみましょう。

1.注文

まずは、購入したいED治療薬を選択します。
「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」のいずれかを選択し、買い物カゴに入れてください。カゴに入れると、次購入手続きを行います。
・名前
・住所
・性別
・配達先
など、フォームに合わせて、各項目に入力して下さい。

2.支払い

注文が完了したら、次に支払いを行います。
・クレジットカードでの決済
・銀行振込
上記の2つが最も多く利用されている支払い方法です。

3.発送

代金の支払いができたら、業者の人が発送してくれます。
商品が海外から送られてくる場合、発送番号の発行や反映にタイムラグが生じる場合があります。

4.到着

商品が日本に到着し、税関を通過した後は、配達を待つだけです。
局留めを指定して注文している場合、郵便局から連絡はありません。その場合は、追跡サービスで配送番号を入力して商品がどこにあるのかを確認して受け取りに行くようにして下さい。
自宅配送を希望した方は、配達時間に家にいるようにお願いします。不在の場合は、不在業に記載されている番号に連絡し、再配達の依頼をしましょう。
【局留めの保管期間】30日

【不在だった場合の保管期間】16日

 

通販サイトで注文した場合、ED治療薬が手元に届くまでの所要時間は、発送してから約5~14日間です。
曜日の関係や在庫の個数、税関の混み具合によって遅れが出る可能性もあります。

バイアグラが欲しい・・・「クリニックと通販」どちらの購入方法を選ぶほうが良いの!?

購入方法が「クリニック」の場合

メリット

クリニックでED治療薬を処方してもらった場合、下記のようなメリットが挙げられます。
・正規品のED治療薬が購入できるので、安心
・現在の状態を確認してもらい、適切なED治療薬が購入できる
・ED治療薬の用量・用法など正しい扱い方が分かる
・1錠から購入できる

 

デメリット

次に、クリニックでED治療薬を処方してもらった場合のデメリットを確認してみましょう。
・保険適用外なので、費用がかかる
・短時間とは言え、来院する為に時間を作らないといけない
・EDで通院しているのが周囲に知られるかもしれない

購入方法が「通販サイト」の場合

メリット

通販サイトを利用して、ED治療薬を購入する場合、メリットとして下記の事があげられます。
・「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」を安く購入できる
・空いた時間に気軽に購入できる
・人の目を気にすること無くED治療薬を購入できる

デメリット

では、次にデメリットについて考えてみましょう。
・持病がある場合、現在服用している薬を併用して飲んでも問題ないか確認ができない
・海外から取り寄せた薬の場合、外人向けに作られているため、日本人にとって効き目が強すぎる事がある(副作用も強くなる)
・ED治療薬が既製品なのか判断できない
・偽物の場合、身体に害をもたらす可能性がある

クリニックか通販で迷った時に知っておくべき知識

【医薬品副作用被害救済制度】

日本には、薬剤による副作用が出た場合、それを救済する制度【医薬品副作用被害救済制度】があります。
この制度は、医師から処方された薬剤を用量・用法を正しく守って飲んでいたのに、副作用が起き健康被害を受けてしまった場合、その治療費や生活保障、障害に対する年金給付など、国が救済してくれるものです。
しかし、これは医師から処方された薬のみの制度になります。もちろん、通販サイトでED治療薬を購入した場合は、医薬品副作用被害救済制度の対象外です。なので、通販サイトでED治療薬を購入すると、例え副作用が重篤化した場合でも、自己負担での治療となり、かなりのハイリスクになってしまうのです。
通販サイトを利用すると、「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」を安く購入できますが、その安さは、保証がないことを裏付ける形となっています。

EDクリニックは「恥ずかしい」「面倒くさい」と思っている方に知ってほしい最新情報

「クリニックの安全性」と「通販の便利さ」両方のメリットを兼ね備えた最新の診察形態があることを知っていますか?
クリニックに通うのが「恥ずかしい」「面倒くさい」「時間が作れない」という人にこそ知ってほしいED治療薬の購入方法です。

スマホを利用して診察!

初診の場合は、クリニックに足を運ぶ必要があります。
しかし、上記でも紹介したように、平均して10分程度の診察時間で完了するため、そこまで時間はかかりません。
2回目以降は、電話での診察が可能になります。さらに、ED治療薬は、自宅に配達されるため、クリニックに行かずに「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」を購入することが可能です。では、スマホを利用した診察の流れを紹介します。

診察の流れ

ダウンロード (33)

引用元:イースト駅前クリニック

バイアグラ・レビトラ・シアリスは正しい購入方法で入手しよう!

EDで悩んでいる場合、バイアグラ・レビトラ・シアリスの購入方法で迷うことがあると思います。
確かに通販サイトは利用しやすく便利で、ED治療薬を安く購入できる方法です。
しかし、副作用が出てしまった場合、国の制度が利用できないので注意が必要になります。
ED治療薬を安心して手に入れる購入方法は、やはりクリニックです。
今は、スマホを利用して診察し、ED治療薬を処方してもらう事もできるので、オススメですよ。
バイアグラ・レビトラ・シアリスを正しい購入方法で入手して、男の自信を取り戻しましょう。