バイアグラ・レビトラ・シアリスの持続時間に違いはある?

ED治療薬の3本柱である「バイアグラ」「レビトラ」「シラリス」は、それぞれ持続効果にどのような違いがあるのでしょうか?
3つのED治療薬の持続効果を比較し、それぞれの特徴の違いを理解すると、自分の理想の効果が期待できるはずです。
しかし、ED治療薬と体質の相性もあるので、服用したい薬を選んでおいて、医師と相談しながら体質に合う薬を処方してもらう様にしましょう。
ここでは、バイアグラ・レビトラ・シアリスの特徴や持続時間について紹介していきます。
ED治療薬を選ぶ時の参考にしてみて下さい。

 

知名度№1バイアグラが向いている人とは?

バイアグラの持続時間は約5時間前後です。

服用のタイミングとしては、性行為の1時間前、空腹時は30分程度で効果が出てきます。
バイアグラの血中濃度のピークは、服用してから1時間後、半分になるのが服用してから3時間後です。そのため、バイアグラは短期集中型の性行為をする人に向いているED治療薬と言えます。
他にも、日常的に性行為を行う習慣のある人、5時間前後で性行為を終えたい人などは、バイアグラがおすすめです。

 

バイアグラの特徴

 

服用のタイミング ・性行為の1時間前

・空腹時は性行為の30分

持続時間 ・約5時間前後
メリット ・最初に開発されたED治療薬なので知名度がある
・実績があり、信頼性が高い
・短時間で効果が出る
デメリット ・アルコールや食事の影響を受けやすい
1錠あたりの価格相場 ・バイアグラ【25mg】1,300円
・バイアグラ【50mg】1,500円

 

バイアグラが向いている人

・心臓や循環器系などに病気を持っていない人
・副作用に強い人
・短期集中型の性行為を好む人
・ED治療薬の効果を重視して選ぶ人

即効性が命!?レビトラが向いている人とは?

レビトラの持続時間は、バイアグラよりも少し長く、10mgの場合は約5時間前後、20mgの場合は約10時間前後です。
服用のタイミングとしては、性行為の1時間前、空腹時は5~10分程度と即効性のあるEDの治療薬になっています。
使用上の注意を守れば、アルコールを含む食事の後でも服用可能です。
気分や雰囲気に合わせて性行為を行いたい人や食事やアルコールを楽しんで性行為を行いたい人におすすめのED治療薬になります。

また、1度の服用でバイアグラよりも、長い持続時間を期待する人にレビトラはおすすめです。

 

レビトラの特徴

 

服用のタイミング ・性行為の1時間前

・空腹時は性行為の5~10分

持続時間 ・レビトラ【10mg】約5時間前後
・レビトラ【20mg】約10時間前後
メリット ・食事の影響を受けにくい
・適度なアルコールならOK
・即効性が期待できる
・バイアグラよりも持続時間が長い
デメリット ・油の多い食事に弱い
1錠あたりの価格相場 ・レビトラ【10mg】1,500円
・レビトラ【20mg】1,800円

 

レビトラが向いている人

・即効性を重視してED治療薬を選ぶ人
・食事やアルコールを楽しんでから性行為を行う人
・長時間の性行為を行う人
・効果が期待できるED治療薬を望んでいる人

ウィークエンドピル!?シアリスが向いている人とは?

シアリスの持続時間は、バイアグラ・レビトラよりも、とても長く10mgの場合は約20~40時間、20mgの場合は約30~36時間と、断トツでトップです。
服用のタイミングとしては、性行為の3時間前となっており、比較的緩やかに作用していくタイプのED治療薬になります。
シアリスは、持続時間の長さから海外では、ウィークエンドピルと呼ばれていて、金曜日の夜にシアリスを服用すれば、日曜日の朝まで効果が持続するので、持続時間を気にすること無く、パートナーとの時間を楽しむ事が可能です。
また、シアリスはデートを中心に楽しみたい人、1日に何度も性行為を行いたい人にオススメのED治療薬になります。
その他、バイアグラやレビトラでは、副作用が強すぎると感じている人はシアリスをオススメします。
シアリスは、即効性はありませんが、副作用が比較的少ないED治療薬です。

 

シアリスの特徴

 

服用のタイミング ・性行為の3時間前
持続時間 ・シアリス【10mg】約20~40時間
・シアリス【10mg】約30~36時間
メリット ・食事の影響を受けにくい
・適度なアルコールならOK
・バイアグラ・レビトラに比べ持続時間が長い
・バイアグラ・レビトラに比べ副作用が少ない
・より自然に作用してくれる
デメリット ・即効性がない
・バイアグラ・レビトラに比べ効果がマイルド
1錠あたりの価格相場 ・シアリス【10mg】1,500円
・シアリス【20mg】1,800円

 

シアリスが向いている人

・食事やアルコールを楽しんでから性行為を行う人
・デートを中心に楽しみたい人
・1日に何度も性行為をしたい人
・副作用が軽いED治療薬を重視して選ぶ人
・持続時間を気にせずパートナーと過ごしたい人

ED治療薬の持続時間は自分のライフスタイルを考慮して選ぼう

日本ではED治療薬として、バイアグラ・レビトラ・シアリスが普及しています。
一口にED治療薬といっても、それぞれ特徴や持続時間が異なるので、自分のライフスタイルや体質に合ったED治療薬を選ぶ様にして下さい。
では、この記事のまとめを確認してみましょう。

バイアグラ【短期集中型の人にピッタリ!】

・持続時間【約5時間前後】

・短期集中型の性行為を行う人に向いている
・副作用に強い・副作用があまり気にならない人
・心臓や循環器系が強い人
・効果を重視してED治療薬を選ぶ人

 

レビトラ【即効性バツグン!短時間で効果有り】

・持続時間【10mgの場合は約5時間前後/20mgの場合は約10時間前後】

・長時間の性行為を行う人に向いている
・食事やアルコールを楽しみたい人
・即効性のあるED治療薬を望んでいる人
・効果が期待できるED治療薬を選びたい人

 

レビトラ【持続時間№1!マイルドで自然な効果】

・持続時間【10mgの場合は約20~40時間/20mgの場合は約30~36時間】

・1日に何度も性行為をしたい人に向いている
・時間を気にせずパートナーと過ごしたい人
・食事やアルコールを楽しみたい人
・副作用が軽いED治療薬を選びたい人
パートナーとの大切な時間を過ごす為にも、専門医と相談し、自分に合ったED治療薬を選んで下さい。

相談しにくい悩み。一人で抱え込まず、
安心できるクリニックを探してみてください

ED治療

おすすめクリニックはこちら

クリニックの選び方