バイアグラの海外通販をお考えの方に 知って欲しいリスクと対策

バイアグラを必要としている多くの日本人が安易に海外サイトから購入する人が多く、のちに偽造薬だとわかり、騙された人が跡を絶ちません。

安易に購入する人の特徴としてはバイアグラに対する知識不足、そして日本に比べて安い金額で販売していることか原因でもあるでしょう。医療機関以外での購入は不正規ルートが多いことから、偽造バイアグラの可能性が高く、健康被害が予想されます。そのため、しっかりと知識を身につけ、危険なサイトや海外通販での購入をやめることで、偽造バイアグラに潜むリスクを回避できるでしょう。

海外に限らず、暴力団関係者がバイアグラの偽物を販売していたとして、医薬品の無許可販売の疑いで逮捕した事件もあります。海外に限らず日本でも偽物のバイアグラが販売されていることを知り、どのようなルートで安心・安全なバイアグラを購入できるか知ることが大切でしょう。

目次

  1. 海外通販サイトの魅力的な誘い文句に注意!
  2. 初めてのバイアグラの個人輸入、あなたは偽物を見分けられますか?
  3. 認可された正規の薬を確実に入手する方法は?

海外通販サイトの魅力的な誘い文句に注意!

海外サイトで購入するバイアグラは危険です。

バイアグラは風邪薬などに比べて1錠の値段が高く、一般の方からみても高価なお薬であることから、安くて簡単に購入することができる海外サイトを利用する人が年々増えています。

海外通販サイトを運営する側も多くの偽物を売るために、あの手この手で魅力的なサイトを作るわけですから、「激安」「完全正規品」など、EDの人たちの心理に付け込んだ誘い文句を載せているサイトも多く、そういった内容に思わず乗ってしまい利用する人が増えているのかもしれません。

しかし、前述のとおり、海外通販サイトは偽造薬を販売している場合が非常に多いため、基本的に海外サイトでバイアグラを購入するのは絶対にやめてください。ご自身の健康に害を及ぼす可能性が大きいです。

海外サイトでバイアグラを購入してしまった患者様から聞く言葉は、「日本人の有名な芸能人も利用している」「◯◯で承認されている」など日本語で記載があったから安心してしまったとおっしゃる方がいます。

海外通販サイトで購入してしまった被害をいまだに食い止められない背景には、言葉や手口の巧妙化が大きな原因として挙げられます。

初めてのバイアグラの個人輸入、あなたは偽物を見分けられますか?

一般の方が見分けることは難しいでしょう。

偽造バイアグラは世界中で製造され、現在までに日本を含む世界60カ国で発見がされています。色や形、そして箱においても本物と誤解してしまうほど完成度が非常に高いです。

偽物の多くは、不衛生な場所で製造され、品質管理もされていません。このようなバイアグラの偽物は、もし服用してしまうと大変なことになるでしょう。

日本では偽造バイアグラの取締りが厳しくなり、一般の人が興味本位で飲む為に本物と偽物の区別がつかず、購入してから問題になっています。

私の経験上、バイアグラを数年服用している患者様でも本物と偽物を見分けるのは難しいと感じます。

認可された正規の薬を確実に入手する方法は?

医療機関で処方してもらいましょう。

海外サイトや個人で販売されている方の多くは、販売許可を受けずに販売をしています。ご自身で本物と偽物の区別ができない以上は、販売許可された病院やED専門クリニックから購入をしましょう。

インターネットが普及したこの時代だからこそ、素性がわかり安心できる医療機関やED専門のクリニックの医師からの購入をおすすめいたします。

ただ、処方するだけではなく、患者様の生活週間や悩みなどカウンセリングをさせていただき、適したお薬を提案いたします。

もし、海外サイトや個人サイトからバイアグラの購入を考えていましたら、絶対に控えてください。ご自身の大事な体に、何か悪影響が起きてからでは遅いです。

相談しにくい悩み。一人で抱え込まず、
安心できるクリニックを探してみてください

ED治療

おすすめクリニックはこちら