シアリスのQ&A

 

シアリスは病気をしていると服用できないの?

 

軽い病気であれば問題ないとされていますが、心臓系の病気には注意が必要です


薬は何種類も同時に服用してしまうと本来得られるはずの効果が得られない可能性が出てしまうばかりか、場合によっては人体に重篤な被害をもたらすこともありますので、飲み合わせには細心の注意が必要となります。

ED治療薬はもともと狭心症の薬として開発が進められた薬で、期待できる効果は血管を拡張させることによって血圧を下げるというものになります。

血圧を下げる作用があるため、他にも降圧剤を服用している方の場合、シアリスと同時に服用してしまうと著しく血圧を下げてしまう可能性があり、非常に危険となります。

併用禁忌として記されているのが血圧を下げる作用のある狭心症のための薬、硝酸剤で、これらは絶対にシアリスと併用してはなりません。

病気との関連で言うならば、狭心症の他にも心臓の病気を持っている場合には、ケースにもよりますがシアリスの服用を禁じられることがあります。

風邪などの軽い病気の場合には問題無く服用が可能となりますが、念のためにシアリスの服用は一時的に避け、病気が治ったら服用を再開するのも良いでしょう。

低血圧の方も服用を避けた方がよい場合があります

シアリスの持つ血圧を下げる作用は、薬の力によって血管を拡張させることでもたらされています。

高血圧は血液がドロドロな状態であることや、血管が硬化して委縮してしまっている状態が原因です。

シアリスは主に後者の原因に対して有効とされており、血管年齢を若返らせる効果が期待できます。

高血圧の治療にも活用されることがあり、ED以外の症状にも使われるほど効き目が高いとも言えます。

しかし、高血圧に対して他の薬によって治療をしている場合には、ED治療薬と併用してしまうと血圧が一気に低下してしまうことにつながり危険です。

そのため既に高血圧の治療として何かしらの薬を服用している場合には、シアリスの服用量を適宜調節していく必要があるのです。

薬を常用していない方でも、低血圧気味の方はシアリスの服用を避けなければならないケースがあります。

基本的にはそれほど問題はありませんが、低血圧の人が服用すると軽いめまいなどが発生してしまう恐れがありますので、こちらも同じく医師に診察をしてもらった上で、適切な量の服用をしていくことが必要となります。

過去の病気によって服用できないケースもあります


既往症という言葉は耳慣れない方も多いかもしれません。

既往症とは過去に患ったことのある病気のことを指し、この既往症によってシアリスが服用できないケースもあります。

具体的には3カ月以内に心筋梗塞にかかった人や6カ月以内に脳梗塞や脳出血にかかったことがある人については、安全のためにもシアリスの服用は避けなければなりません。

これらの病気は血管拡張剤の投与を受けるため、血圧が過度に低下するおそれがあります。

最悪の場合には命を落とすことにもつながりかねませんので、過去に大病を患っている場合には医師の判断を仰いだ上で、適切な量を処方してもらうようにしてください。

ほとんどの方は安心して服用が可能です

これまでシアリスの服用について、命に危険が及ぶケースについて紹介してきたため、シアリスに対して危険な薬であるというイメージが付いている方も多いかもしれませんが、それは大きな誤解です。

実際のところは、ほとんどのケースにおいて危険性は無く、むしろ安全性の高い薬であるとされています。

シアリスが優秀な薬である理由としては、副作用もほとんどなく、副作用が出たとしてもすぐに回復できる軽微なものになっている点や、EDに対して非常に高い効果が期待できる点などが挙げられるでしょう。

同じくED治療薬として有名なバイアグラと比較しても効果の持続時間と使い勝手の良さという観点より、シアリスは優秀な薬であると言えます。

(まとめ)シアリスは病気をしていると服用できないの?

1.軽い病気であれば問題ないとされていますが、心臓系の病気には注意が必要です

シアリスは軽い病気をしている際に服用しても安全な薬ですが、心臓の病気を持っている状態だと、薬の飲み合わせの関係上、危険になる場合があります。

医師にきちんと相談した上で服用していくことをお勧めします。

2.低血圧の方も服用を避けた方がよい場合があります

シアリスが持つ血圧を低下させる作用は、場合によっては身体に害を及ぼすことも考えられます。

ケースバイケースで服用する量を調節していかなければならず、適切に服用するためには医師に相談するのが一番です。

3.過去の病気によって服用できないケースもあります

シアリスは過去に心筋梗塞や脳梗塞、脳出血にかかっていると、身体に重篤な危険をもたらす可能性がありますので、服用する際には医師による判断が必要不可欠となります。

安全にED治療を進めるためにも診察は必ず受けるようにしてください。

4.ほとんどの方は安心して服用が可能です

シアリスは危険な薬ではなく、むしろ安全で優秀な薬です。

EDに対する効果も非常に高いだけでなく、副作用についてもそれほど重大なものはないため、EDに悩んでいる方はぜひ服用を検討してみてください。

EDの治療は専門クリニックにご相談ください!

EDの悩みは専門医に相談するのが
最も効果的です。

医学根拠に基づいた専門クリニックで治療をすることで多くの方が悩みを解消されています。