シアリスのQ&A

 

シアリス服用時って飲酒しても大丈夫?

 

過度な飲酒でさえなければ問題ありません

d1d6a3e13d9ed
シアリスは、数あるED改善薬の中でも飲食に影響されにくい存在となっています。

飲酒に関しても同様であり、あまり心配する必要はありません。

これには、シアリスならではの効き方が関係しています。

ですが、一緒に摂る食事内容は注意が必要です。

飲酒といっても、完全にお酒だけを飲む状況は少ないことでしょう。

食事も兼ねる場合は、その内容に気を遣う必要があるため、特徴をしっかり把握しておくべきです。

また、過度な飲酒も適しません。

そもそも、アルコールの摂り過ぎは健康に悪影響を与えるものとして知られていますが、シアリスを服用する場合、効果低減も懸念されます。

せっかくのシアリスが持つ有効性も薄まってしまうかもしれないので、気をつけましょう。

基本的には、安全かつ使用しやすい薬です。

いくつかのポイントだけ押さえて、理想的なED改善実現に役立ててください。

シアリスが飲食に影響されにくい理由って?

従来一般的であったED改善薬は、飲食への気遣いが非常に重要でした。

なぜなら、効果持続時間が4~5時間と短かったためです。

飲食のタイミング一つで、効果時間が遅れたり、短くなったり、また弱い勃起しか得られなくなるケースも考えられるためです。

その点シアリスは、最大約36時間という長い持続時間が期待できます。

ED改善薬は一度吸収されればそこまで飲食の影響を受けないため、効果が実感できてからであれば、通常通り飲食しても問題ありません。

飲酒に関しても、基本は問題ありません。

注意点としては、服用してから効果発現までが、少し長いことです。

従来のED薬は30~1時間でしたが、シアリスは1~4時間と体質や体調によってまちまちなので、予測しづらいです。

理想的な使用法としては、最大約36時間にも及ぶ長時間持続が期待できるため、前もっての服用を心がける方法です。

食事や行為予定時間の半日~1日前であっても、効果は大いに期待できるため、余裕をもって服用しておきましょう。

注意すべき食事内容って?


飲酒を含めた飲食に関して影響しにくいのは事実ですが、食事内容を少し注意するべきです。

シアリスの製薬メーカーから発表されている情報でも飲食が気にならないことをメリットとして挙げられているものの、合わせて注意書きも存在します。

それは、影響しないのはあくまで「800キロカロリー以下の食事」であるということです。

800キロカロリーといえば、だいたいお店で出されるサイズのカレーライスや、大盛りの牛丼などが目安になります。

しっかりした食事を摂る場合、超える可能性があるラインなので、シアリス使用時は少し控えめの食事量を心がけましょう。

またよりしっかり効果を実感したい場合には、20mgタイプのシアリスを選んでください。

同じシアリスにも、5mg・10mg・20mgの3種類があります。

これは含有している有効成分タダラフィルの量に由来した名称です。

最大量の20mgタイプは、より長い持続的な作用に期待できます。

さらに、飲むタイミングも重要です。

腹内に飲食物が残っているタイミングを避け、極力空腹時を選びましょう。

過度な飲酒が適さない理由って?

同じ飲酒でも、度を超えた量飲むとなると、それは悪影響に繋がります。

飲食が影響しにくいシアリスであっても、その注意は怠るべきでありません。

シアリスの作用は、有効成分タダラフィルが働くことで期待できる血管拡張です。

血管が拡張すれば血液の流れは良くなり、陰茎へも行き届きやすくなります。

これにより、硬くなりにくいED状態の人でも、健康的な勃起を期待できるという訳です。

ですが、あくまで体内的な機能促進作用であり、性的興奮は薬から得ることができません。

シアリスの20mgを空腹時に正しく飲んでいたとしても、興奮は別要素から得なければ、勃起に期待できません。

そうした理由から、過度な飲酒は適さないといえるのです。

なぜなら、適量を超えたアルコールは、意識や感覚を鈍くさせます。

興奮要素や性的刺激にも反応しにくくなってしまい、理想的な勃起が実現できないかもしれません。

とはいえ、適量であればむしろ有効に働いてくれるのが、シアリス使用時の飲酒です。

性的興奮が欠かせない勃起において、緊張は邪魔な存在です。

その点お酒でリラックスできていれば、よりスムーズに興奮状態へと至りやすいです。

飲酒は、過度であれば避けるべき存在となる反面、適量なら歓迎すべき要素ともなるのです。

量にだけ気をつけ、シアリスの効果を期待する上で、有効に取り入れてみてはいかがでしょうか?

(まとめ)シアリス服用時って飲酒しても大丈夫?

1.過度な飲酒でさえなければ問題ありません

シアリスは、飲食に影響されにくいED改善薬です。

飲酒に関しても、そこまで気にする必要はありません。

ですが、併せて摂る食事や過度な飲酒に関しては、注意が必要です。

注意点を把握した上で、有効に活用してください。

2.シアリスが飲食に影響されにくい理由って?

従来一般的であったED改善薬は、持続時間が4~5時間でした。

ですがシアリスは、最大約36時間もの持続に期待できるため、飲食のタイミングがそこまで気になりません。

効果発現まで1~4時間かかることさえ把握しておけば、安心して飲酒もできます。

3.注意すべき食事内容って?

シアリスが食事を気にせず使用できるという点は、メーカー発表の説明でもメリットに挙げられているほどです。

ですがそれは、あくまで「800キロカロリー以下」である場合です。

極力軽い食事を意識し、また服用はできるだけ空腹時に行いましょう。

4.過度な飲酒が適さない理由って?

シアリスの作用はあくまで血管拡張であり、性的興奮と異なります。

そのため過度な飲酒で感覚が鈍くなると、勃起をしにくくなってしまいます。

とはいえ、適度な飲酒はリラックスに繋がり有効であるため、量だけ守り効果的に取り入れるとよいでしょう。

EDの治療は専門クリニックにご相談ください!

EDの悩みは専門医に相談するのが
最も効果的です。

医学根拠に基づいた専門クリニックで治療をすることで多くの方が悩みを解消されています。