EDとは?

症状としては、「勃起が十分にできず、性交が上手く行えない状態」と定義付けられており、ある程度勃起する人でもEDである可能性はあります。 性的興奮を覚えても勃起をしなかったり、性交中に勃起が萎えてしまったり、勃起時の硬さが不十分という場合は、EDを発症している可能性が高いでしょう。

EDには、機能性(心因性)と器質性の2種類があります。

機能性(心因性)はストレスやコンプレックスが原因となっているED、器質性は怪我や病気など身体的な要素が原因となっているEDです。生活習慣が器質性EDを引き起こしていることもあるので、注意しなくてはなりません。EDの主な治療法には、バイアグラやレビトラ、シアリスといった治療薬があります。これらの治療薬は、血管を拡張し男性器にある海綿体に血液が集まりやすい状態を作ることで、EDを改善します。効果は一定期間となりますが、正常な性交が可能となるのです。

EDとは勃起不全のことであり、簡単に言うと満足のいく勃起をすることができない状態です。

EDになると、以下のような症状が現われます。

・性欲は問題なく湧くが、興奮しているにも関わらず勃起しない
・勃起が持続せず、性交が最後までできない
・勃起時の陰茎の硬さが不十分

以上のような症状を感じている場合は、EDの可能性が高いといえるでしょう。症状がひどい場合には、性的な興奮を感じても全く勃起することができなくなります。
これによって起こる弊害としては、性交が正常にできないということが挙げられます。性交が正常に行えないとなると、パートナーとの恋愛案系や交際関係に支障をきたしてしまうことも考えられます。

また、性に関する不備は、男性としての自信を失わせ、日々の生活に影を落としてしまう可能性もあります。年齢や症状の重さによっても改善のしやすさは変わりますが、こうした症状はED治療薬を用いることで、解消することが可能です。

ED治療薬一覧Handling ED remedy

様々なEDの治療薬をご紹介しています!

ED治療薬別Q&AED remedy by Q&A

当サイトで紹介している薬剤別のQ&A集です。